注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

残り41日 【病気】溜めグセや一夜漬けをやめられないのはクセではなく中毒だから

  • 2022年12月19日
  • 2022年12月26日
  • 未分類
  • 14view

どうも、歯に詳しい人、おるたです。

このブログでは、大学受験で2浪し現在歯科国試浪人もしている僕が、
国試浪人10ヶ月の間に思ったことや日記などを備忘録も兼ねて書いています。

 

今回は、『溜め癖はただの癖ではなく中毒だ』という話を自分への戒めがてら書きます。

 

あなたは、一夜漬けタイプですか?

僕はそうでした。

 

今はさすがに意識的に気をつけて、かなり毎日コツコツやるようにできてきましたが、

やっぱり模試前日になると一夜漬けグセが出て、
モンスター片手に夜遅くまで詰め込んで、
短時間睡眠で乗り切ろうとする節が出てくることが少なくありません。

 

 

世の学生は一夜漬けタイプの割合の方が圧倒的に多いと勝手に思っているのですが、

一夜漬けタイプが世の中に蔓延っているのは一体何故なのでしょうか?

 

僕は、この記事のサムネイルに採用させて頂いた画像を見た時に
「なんかカッコええなぁ」と思ってしまうのがその理由の一つになっていると思います。

なんでかっこいいと思うのかというと、こういう必死なシーンが美化して描かれる機会が多いからです。

ドラマなどで一夜漬けで仕事を乗り切るシーンや、
時間のない中で仲間と力を合わせて本番ギリギリ直前に企画を完成させて間に合ったーなど、
直前に全力を出して乗り切る姿が美化される描写が世の中には溢れています。

確かに毎日コツコツやって期限に余裕を持って間に合わせる人の姿はドラマ的に絵にならないので脇役になり、
主人公は熱血な短期集中型になることが多いと思います。

周りから「あいつは集中し始めたらすごい」みたいなキャラ。

その風潮が世間的に流行ればエナジードリンクもよく売れますし笑

 

こうして僕たちはそのように美化された一夜漬け熱血バカなキャラクターたちを見せられて、

そういう振る舞いがカッコよいと洗脳されてきたように感じるのです。

 

 

学生時代からレポートも定期試験も、

コツコツやっている数少ない同期を尻目に直前ギリギリまでため込んで、

「もう今から始めないと確実に間に合わん」というデッドラインが僕の中で明確に見えてきた時になってから

ヨーイドンで猛烈に集中し、

詰め込むだけ詰め込んで(レポートだったら友達か先輩のやつを写させてもらって)

コツコツやってた勢を追い抜くということをしていました。

 

このブログにたどり着いた人も、同じような傾向の人が多いのではないですか?笑

 

本当に質も伴ってコツコツと日頃からやっていたトップ勢に勝つことは最後までできませんでした。

が、試験前日に焦りながらモンスター片手に夜更かししてフロー状態の中で覚え込み、

明くる日のテストをフラフラしながら受けて知識を吐き出し(ほとんど嘔吐に等しい)、

家に帰って何も考えず眠り、

そして結果試験ではそれなりの成績で合格する。

 

このような一連の過程を繰り返す中で報酬回路が脳の中をぐるぐる回り、

その度に強烈なドーパミンが脳内に分泌されていました。

そうして僕は中毒になっていたのです。

 

「なんでやめられないんだろう、」と毎回毎回思っていましたが、中毒なのだからしょうがないのです。

病気なんですから。

一夜漬けの辛い経験から改心して、なんでもない試験1ヶ月前とかから勉強を始めようと試みても、

レジュメが全く頭に入ってこないし集中もできないのです。

ドーパミンも出ていないですし、
「ここで勉強してしまったら本試前の楽しみがなくなってしまう」とでも無意識のうちに思っていたからなのかもしれません。

 

 

溜めて溜めて一気に挽回する経験をしてしまうと、
そのドーパミンの気持ちよさを覚えるからまた溜める癖がついてしまう。
一種の中毒状態。
病気だと捉えて真摯に向き合った方が良い。

 

ではどうすればその中毒状態から抜け出してコツコツやることができるようになるのか。

 

僕なりの答えは今のところ2つあります。

ひとつは「直前にやっても絶対に間に合わない」と自分ではっきり肌感覚でわかるほどに最初から予定を詰め込み(バイトとか)、コツコツやらざるを得ない生活を習慣化させる。

ふたつめは「直前にやってもどうにもならなかった」というとんでもない失敗経験を踏んで(国試浪人とか)、一夜漬けをトラウマにする。

 

これらの過程を踏むことで、一夜漬けの癖はある程度抜けると思います。

 

 

ところでこのブログ、1日1記事のつもりが気付けばサボって1日2,3記事になっていることが少なくありません。

これも、1日ブログをサボる快感&1日にまとめて2,3記事集中して書いて借金を返済する快感

の、ダブルパンチで脳の報酬回路が刺激されているため毎日書くことが難しいのです。

 

このブログを国試直前まで書き続ける余裕があるかは分かりませんが、

その余裕ができるくらいコツコツと勉強を続けていきます。

 

 

何が書きたかったんでしょうか。

 

 

では。

 

 

 

(おまけ)

国試で出たら個人的に抜けてそうなとこ3選

①ツツガムシ病 ベクター:ダニ 原因微生物:リケッチア
 発疹チフス ベクター:シラミ 原因微生物:リケッチア

②スクロースを原料とする代替甘味料 パラチノース(オリゴ糖)
 アミノ酸を原料とする代替甘味料 アスパルテーム

③食中毒 事件数1位 アニサキス
     患者数1位 ノロウイルス

最新情報をチェックしよう!
>